【更新情報】
8/1 今月の京蔵”を更新
8/1 京蔵の気まぐれ日記”を更新
7/1 “今月の京蔵”を更新
7/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
6/21 勉強会のご案内”を掲載
6/21 “音の会”申込みフォームを開設
6/21 “稚魚の会・歌舞伎会合同公演”申込みフォームを開設
6/1 “今月の京蔵”を更新
6/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
5/1 “今月の京蔵”を更新
5/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
4/1 “今月の京蔵”を更新
4/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
3/1 “今月の京蔵”を更新
3/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
2/1 “今月の京蔵”を更新
2/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
1/1 “今月の京蔵”を更新
1/1 “京蔵の気まぐれ日記”を更新
1/1 昨年の舞台より”写真を更新



勉強会のご案内
チラシをクリックすると拡大します
梅雨の候、皆々様には益々ご清栄の御事とお慶び申し上げます。
平素よりご交誼を篤く御礼申し上げます。
さて、この度は、今夏の二つの勉強会のご案内をさせていただきます。まず、音の会に於きましては「摂州合邦辻」の俊徳丸を勤めさせていただきます。
また、稚魚の会・歌舞伎会合同公演に於きましては「女車引」の千代を勤めさせていただきます。
お暑い中誠に恐縮に存じますが、何卒万障お繰り合わせの上、両会にお運びいただき、ご高覧賜りますやう伏してお願い申し上げます。

※「音の会」のお申し込みは終了しました(8月11日追記)
※稚魚の会・歌舞伎会合同公演(全て売り切れました)
京蔵の気まぐれ日記
4月3日 13:00 上野寛永寺
中村歌江丈告別式
歌江さんには、言い尽くせぬほどご恩がある。葉月会には何度もお誘いくださり出演させて頂いた。私は幻劇団の座員ではなかったが、千葉公演?(笑)と六本木公演(藤間宗家の元稽古場)の二回出演させて頂いた。「籠釣瓶」の番新を懇切にお教え頂いた。天王寺屋の旦那の娘道成寺(NHKホール)で、歌江さんの芯後見で付け後見を勤めさせて頂いた。
結構な大酒大食で(笑)、四ッ谷の菊万によくお供させて頂いた。
病院嫌いで、病がちになられてからは「ちゃんとお医者さんに行ってください!」と進言しても、なかなか云うことを聞いてくださらなかった。
もっともっと長生きして頂いて、聞いておきたかったことが山ほどあった。残念極まりない!合掌

4月10日 13:00 浅草松屋前
私は、隅田川周辺は生まれてこの方、不覚にも全然足を踏み入れたことがなかったので、今月は昼間に時間があるのを幸い、この辺りに詳しい友人のMさんにガイドをお願いして巡ってみた。
まず、三圍神社から梅若公園(梅若塚跡)〜木母寺(梅若塚)〜石濱神社(都鳥の碑)を巡ったところで時間切れ。妙亀塚と待乳山聖天は次回に期することとする。お腹が空いたので尾張屋で天麩羅蕎麦を頂く。

4月19日 正午 渋谷文化村ミュージアム
国貞・国芳展
友人のOさんと同行。未見のもの多数あり、国貞では、立て三枚続きの曽我の女石段、国芳では、大判の坂東武者綱手始が歌舞伎味横溢でいい。

4月22日 10:30 五本木 木村クリニック
年に一度の胃カメラ検査。
この木村先生の検査方法は、眠っている間に検査が済むので全然苦痛がなく楽。
しかし、検査結果は毎回ハラハラドキドキ(笑)

雀右衛門伝説
連載を一時お休みさせていただいております。
舞踊の夕べの舞台より
「豊後道成寺」清姫 「豊後道成寺」清姫
「二人椀久」松山太夫 「二人椀久」
椀屋久兵衛(花ノ本海)
松山太夫(中村京蔵)
クリックすると拡大します

【今月の京蔵】
お陰さまをもちまして、先月の大阪松竹座、五代目中村雀右衛門襲名披露公演も、盛況裡に無事打ち上げることが出来ました!ありがとうございました!

私が勤めさせて頂いた源氏店の下女およしは、今回で六度目でしたが、とにかく用事が多くて何度勤めてもなかなか大変です(笑)。
「籠釣瓶」のお咲、「白子屋」のお菊、「幡随院」のおよし、「渡海屋」の下女、そして「源氏店」のおよしと、これで、歌舞伎の下女シリーズはほとんど制覇させて頂きました!(笑)

さて今月は、既報の通り国立劇場のふたつの勉強会に出演させて頂きます。
まず、12日13日の音の会にて、「摂州合邦辻」の俊徳丸を勤めさせて頂きます。
また、17日から21日までの稚魚の会歌舞伎会合同公演にて、「女車引」の千代を勤めさせて頂きます。
お陰様にて、合同公演はほぼ売り切れ状態でございますが、音の会はまだチケットの余裕がございますので、是非とも、音の会にお運び賜りたく、ご案内とお願いを申し上げます。

※「音の会」のお申し込みは終了しました(8月11日追記)
※稚魚の会・歌舞伎会合同公演(全て売り切れました)

梅雨は明け、夏本番となりました!が、今年は不安定な陽気が続いております。
皆様、くれぐれもご自愛くださいますやう。

CM「勘定奉行」より
中村京蔵へのメッセージ、ご意見はこちらまで。
kyozo@ss.iij4u.or.jp

(C)Copyright 2001-2016 NAKAMURA KYOZO All Rights Reserved.